読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unlet でリストの要素を削除できる

Vim

unlet は変数の定義を削除するだけでなく,配列の要素の削除に使えると知ったのでメモ. 具体的には次のように使える

let a = [1, 2, 3, 4, 5]
unlet a[2]
echo a
" => [1, 2, 4, 5]

let b = [1, 2, 3, 4, 5]
unlet b[2:-2]
echo b
" => [1, 2, 5]

まだまだ Vim script 分かってない.

追記

unlet は辞書変数にも使える.

let c = { 'a' : 1, 'b' : 2 }
unlet c.a
echo c
" => { 'b' : 2 }