読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac で HappyHackingKeyboard Pro 2 を使う

Mac HHKB

デスクトップ欲しいなぁと思っていたので先日 iMac を購入したけれど,ワイヤレスキーボードがイマイチだったので Happy Hacking Keyboard にすることにした. 打ちやすいし余計なキーとか無いので良いけれど,若干自分好みに設定しないといけなかったのでメモ.

ちなみに,書いた KeyRemap4MacBook のマッピング設定はここにあるので,参考にしたい方がいればどうぞ.

rhysd/dotfiles/keyremap4macbook.xml - Github

キーマッピングをいじるソフトを入れる

◇キー

スペースバーの左右にある◇キーを commandキー として使う. 公式に提供されているドライバを入れると KeyRemap4MacBook のほうで command キーを補足できなくなってしまうので,PCKeyboardHack を使って NFER キー(変換キー)と XFER キー(無変換キー)をそれぞれ置き換える. PCKeyboardHack ではそれぞれ Eisuu キーおよび Kana キーに置き換えておいて,KeyRemap4MacBook のほうで英数単押しおよびかな単押しを左右の command キーに割り当てる. これで◇キー単押しのときは IME 切り替え,それ以外なら command という挙動になる.

Option キー

Option キーはデフォルトで Alt キーに割り当たっているので問題ない.

ファンクションキー

HHKB では Fn + 1 〜 が F1 〜 に割り当てられているため,Fn + F1 〜 が押せない. なので,KeyRemap4MacBook で Fn + Q, Fn + W, ... に割り当てる.

アンダースコアキー

Mac の JP キーボード だと,右シフトの隣に Shift を押さなくても _ が出せるアンダースコアキーがあるけれど,HHKB には無いので右 Shift キーをアンダースコアキーに置き換える.右 Shift 単押し時のみアンダースコアにしても良かったけれど,キーを押して release するまで入力されないのが気になったので完全に置き換えた.Mac を US 配列にすると JP のアンダースコアキーは認識されなくなるため,Shift + - キーにマッピングしないといけなくて少しはまった.

カーソルキー

HHKB では Fn + [, ;, ', /, が ↑←↓→ に対応しているけれど,押しにくいので Option + h, j, k, l にマッピングしてみた.

ワークスペースの移動,ダッシュボード,通知センター

左右のワークスペースへの移動はよく使うので control + 左右 command に割り当てた.モディファイアキーだけでも組み合わせて使える KeyRemap4MacBook すごい. あと,辞書のアクセスのためにダッシュボードをよく出すのと,通知されたツイート確認のために通知センターをよく開くので,それぞれ左右 Option 単押しに割り当てた.

まとめ

HHKB でも今までどおり(もしくは今まで以上に)使えるようになって良い感じになった.元々,研究室で HHKB 使っていたので,英字キーボードも使っていればすぐ思い出せると思う.ちなみに Shift や command を sticky にすることもできて,押しやすいキーの組み合わせがかなり増えるので Vim とかでかなり便利そうだけれど,他の環境で打てなくなっても困るのでとりあえずはこれで様子見する.だいぶ環境が整ってきたので,進捗出せる気がしてきた.