読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インストールせずにカラースキームを試せる try-colorscheme.vim をつくりました

問題

Vim でカラースキームを試すときは主に以下の様な作業が必要になります.

  1. プラグインマネージャなどでカラースキームをインストールする
  2. カラースキームの名前を確認する
  3. :colorscheme コマンドでカラースキームを指定する
  4. コレジャナカッタ場合はカラースキームを削除する

お気に入りのカラースキームを探していると上の操作をひたすら繰り返す必要があり面倒です.

解決

サクッとカラースキームを試したい時のために try-colorscheme.vim というプラグインをつくってみました.

https://github.com/rhysd/try-colorscheme.vim

下記のように :TryColorscheme コマンドを使うだけです.下記の3通りの方法で指定できます.

" カラースキームのあるリポジトリを指定する (user/repo 形式)
:TryColorscheme rhysd/wallaby.vim

" カラースキームのあるリポジトリの URL を指定する
:TryColorscheme https://github.com/rhysd/wallaby.vim

" GitHub のカラースキームのファイルの URL を直接指定する
:TryColorscheme https://github.com/rhysd/wallaby.vim/colors/wallaby.vim

screenshot

  • 今のところ GitHub にあるリポジトリ専用です.指定されたリポジトリの情報を GitHub API で引っ張ってきています.
  • vim-gotham のように複数のカラースキームファイルが1つのリポジトリにある時は選択肢が表示され,どのカラースキームを試すか指定できます.
  • solarized のようにリポジトリ内に複数のエディタ向けの設定が混在している場合でも自動で colors/{colorscheme の名前}.vim を自動で取得します.
  • 一時的に取得したカラースキームファイルを適用した後自動でカラースキームは削除されるので,試したカラースキームが気に入らなかった場合でも特に何もする必要はありません.

Vim script の Trending repos を見ているとき良さ気なカラースキームがあれば秒速で試せるようになりました.例えば今日は papercolor-theme がランクのトップに来ていたので今この記事を書きながら試してみました. 以前は気になるカラースキームをメモっておいて後で一気に試すといったことをやっていたのですが,もうその必要は無さそうです. もしよろしければお試しください.